普段脇のムダ毛のはどのような方法で処理しているでしょうか?

カミソリや毛抜きで、脇のムダ毛の自己処理をしている方が多くいらっしゃると思います。

この自己処理方法は、間違いではないのですが、脇に負担をかけて綺麗な脇から遠ざかっている自己処理方法なのです。

カミソリや毛抜きは、毛穴や肌に刺激を与えてしまっているので、肌へのダメージが大きいのです。

脇に刺激を強くダメージ与えてしまったことで、様々なトラブルの原因になっている場合もあります。

毛抜き:炎症 埋没毛 毛嚢炎(もうのうえん)

カミソリ:色素沈着 カミソリ負けによる肌荒れ  痒み

このような症状のトラブルが起こってしまう可能性もでてきます。

中にはこのような症状で悩んでいる方や以前なったことがある人も多くいるんじゃないでしょうか?

では脇のムダ毛処理は、どのような方法が最善の自己処理方法なのかご紹介していきます。

脇の自己処理方法

電気シェーバーの使用

脇の自己処理方法として、最適な方法は電気シェーバーを使用して自己処理するのが良いです。

電気シェーバーを使用したとしても、カミソリ程の仕上がりがあるわけでもなく、黒いボツボツが残ってしまっている状態です。

ですが、脇は頻繁に自己処理する部分であって、色素沈着しやすいデリケートな部分です。

例えカミソリや毛抜きで、綺麗に仕上がったとしてもその場限りで、脇はドンドンと荒れてしまい汚くなってしまいます。

ですので、毛穴や肌に刺激を与えない為には、電気シェーバーの使用が一番いいということです。

いざ!という綺麗にしたい時はカミソリを使用して、普段は電気シェーバーを使用するというサイクルがいいですね。

カミソリの正しい自己処理方法

カミソリを使用する際の注意点は沢山ありますが、これを守って実践するだけで、脇が綺麗になるかがだいぶ変わってきます。

基本的に、カミソリで脇の自己処理をする時はお風呂に入ったついでにやられる方が多いと思いますので、お風呂場でやれるカミソリの自己処理方法をご紹介します。

  1. 湯船に浸かるか、シャワーで脇を温め肌と毛を柔らかくします
  2. シェービング専用のクリーム・フォームで毛を剃っていきます(石鹸などは使わない)
  3. 毛を剃る時は毛の流れている方向に剃っていく
  4. 剃り残しがある部分に再度クリームをつけて毛に逆らって剃る(やりすぎ注意)
  5. 剃り終わったら、冷水で脇を冷やして毛穴を閉める
  6. お風呂から上がったら化粧水やボディークリームで保湿

もしお風呂場でやらない時は、蒸しタオルで脇を温めて肌と毛を柔らかくしてください。

あとの手順は特に変わりませんので、実践してみてください。

寝る前などに、再度脇を保湿して寝るといいですね。

毛抜きの使用はNG

毛抜きの使用は、根元から毛を抜くので、次が生えてくる時間も長く手間が省けるのですが、直に毛穴に刺激を与えてしまっている行為ですので、ダメージがとても強いです。

埋没毛になるだけでなく、毛嚢炎(もうのうえん)は特にやっかいな症状ですので、注意が必要です。

毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛包(毛穴の奥で毛根を包んでいるところ)にブドウ球菌が感染して起こる皮膚の病気のことで、簡単に言えば毛穴が傷ついてそこに菌が入ってしまいニキビのようなできものができてしまうということです。

毛嚢炎は、自然に治るものなのですが、症状がひどいかったり、脇を綺麗にしていないと何個もニキビのようなものができてきて、悪化してしまいます。

そのような場合になったら、一度皮膚科にいって診断してもらうといいでしょう。

このようなボツボツができてしまったりすることがありますので、毛抜きの使用はなるべく避けてください。

一番いいのは脱毛すること

やはり一番いいのは、脱毛サロンにいき脇脱毛をするのが、一番肌に優しく綺麗になります。

脱毛サロンはお金がかかる」というイメージがある方もいらっしゃると思いますが、現在の脱毛サロンはとても安い料金で脱毛できます。

脇脱毛だけでしたら、1000円以下で脇脱毛することができますので、とても経済的ですよね。

しかも、カミソリや毛抜きよりも少ないダメージで脱毛していきますので、肌へのダメージが少なく、脱毛サロンごとにアフターケアもしっかりしてくれます。

脱毛の回数を重ねていけば、毛が薄く細くなってきますので、徐々に自己処理の必要がないくらいになって、脇の自己処理の頻度も極端に減っていきます。

脇の自己処理の頻度が減るということは、それだけ脇に負担をかけなくて済むことですので、それだけ綺麗になっていくということです。

まとめ

脇のムダ毛処理についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

脇の自己処理をする際に、大事なのはとにかく刺激を与えないようにして肌へのダメージを減らすことが大事になってきます。

面倒に感じる部分もあると思いますが、これらを繰り返すことで綺麗な脇を手に入れることができますので、是非実践してみてください。

一番は脱毛サロンでの脱毛がオススメですので、時間があったらまず無料カウンセリングを受けに行ってみてください。

脇脱毛でおすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

半額
料金 通える回数 脱毛方法 脱毛効果 接客
300円 無制限 S.S.C.方式

『脱毛ならミュゼ』と言っても過言ではないくらいミュゼの認知度は高く、会員数299万人と1番人気の脱毛サロンです。

ミュゼは特に脇脱毛に力を入れていて、毎月のように低価格で通い放題のキャンペーンを開催しています。

ジェイエステティック

両ワキ12回
料金 通える回数 脱毛方法 脱毛効果 接客
600円 12回 独自開発

ジェイエステは創業38年の実績を持ち、全国に100店舗以上を展開している脱毛サロンです。

ジェイエステの脇脱毛には5年間保証が付いていて、脱毛終了後に再度毛が生えてきたとしても、無料で施術してくれるのが嬉しいですね。