最近では脱毛を始められる女性が増え続けていて、人気サロンですと中々予約が取れないなんてこともたまにあります。

そんな中で、脱毛の予約をとったのに生理がきてしまった、突然妊娠が発覚してしまった場合脱毛しても大丈夫なのでしょうか?

せっかく予定を空けて予約をとったのですから、どうせなら脱毛したいものですよね。

そこで生理中、妊娠中に脇脱毛はできるのでしょうか?そんな疑問を解決していきます!

生理中の脇脱毛

生理中であっても、脇脱毛をすることは可能です。

ですが、生理中の脱毛はオススメしているわけではありません

それはなぜかというと、生理中はホルモンバランスが崩れてしまう為、肌が敏感になったり、抵抗力が落ちてしまう為です。

肌が敏感になったり、抵抗力が落ちてしまうことで、脱毛をして肌に刺激を与えることで、肌が荒れてしまう可能性がでてくるのであまりオススメはできません。

特に生理中に、ニキビができやすい方や肌荒れを起こしてしまう方なんかは、抵抗力が他の方に比べてないので、要注意したほうがいいですね。

痛みも増してしまう

肌が敏感になっていますので、当然施術時の痛みも増してきます。

普段は全然痛くなかったのに、抵抗力がない方なんかは生理中は痛みがあって痛みに我慢できない人もいるくらいです。

他の脱毛方法に比べて、痛みをあまり感じない肌に優しい光脱毛でも、油断していると痛い目に合うかもしれませんので注意してください。

脱毛サロンに断られる?

生理中は脱毛サロンによっては施術を断られるサロンもあります。

脱毛する部位によって、施術できるできないがあって、脇脱毛は比較的に施術をできるところが多いです。

ですがVIOラインは基本的に施術できない所が多いですのでよく確認することが大事です。

もし生理になってしまった場合は、隠さず素直にサロンスタッフに報告してください。

生理中でも脇脱毛ができる脱毛サロン

生理中でVIOラインは脱毛できなくても脇脱毛をできるサロンは沢山あります。

そこで生理中でも脇脱毛ができるサロンをご紹介していきます。

ミュゼプラチナム

脇脱毛の施術:可能、VIOはできない

キャンセル料:当日の予約時間前までに連絡すればキャンセル料無料

ジェイエステティックス

脇脱毛の施術:可能、VIOはできない

キャンセル料:予約3日前まで無料、それ以降は1回分消化にカウント

エピレ

脇脱毛の施術:可能、VIOはできない

キャンセル料:前日営業中までの連絡で無料、それ以降はキャンセル料1000円

銀座カラー

脇脱毛の施術:可能、VIOはできない

キャンセル料:前日の19時までは無料、それ以降は1回分消化カウント

脱毛ラボ

脇脱毛の施術:生理中・生理前後3日間はできない

キャンセル料:前々日までは無料。前日、当日のキャンセルは1000円。当日キャンセルはその日に支払いに行かないと1回分消化カウント

妊娠中の脇脱毛

妊娠中でも、綺麗でいたいと思い脱毛したいと考える女性は沢山います。

妊娠中や妊娠後なんかは、写真を撮る機会も増えると思いますので、綺麗でいたいと思うものです。

では妊娠中の脇脱毛はできるのかについてですが…妊娠中は基本的に脱毛はできません!

妊娠中の脱毛がダメな理由

ではなぜ妊娠中の脇脱毛はNGとなっているんでしょうか?

全身脱毛だったらなんとなくわかるけど「脇くらいだったら大丈夫なんじゃないの?」と思っている方もいるかと思います。

妊娠中に脱毛をすることによって、どのような危険があるのかご紹介していきます。

ホルモンバランスの崩れ

妊娠中は基本的にホルモンバランスが崩れている状態です。

そのホルモンバランスが崩れている状態で、脱毛をしてしまうと肌トラブルの原因になってしまうからです。

妊娠中は肌がとても敏感な状態になっていますので、そこに刺激が加えられると肌が荒れてしまいます。

妊娠中ですので、肌が荒れてしまっても薬の制限などもあり、なにもできなくホルモンバランスが崩れていることもあり肌が余計に荒れてしまうことになります。

しかも、痛みにも敏感になっていますので、脱毛するときの痛みも増してきて、その痛みが原因で子宮が収縮してしまったりと危険が増すのです。

毛の成長にも影響が

ホルモンバランスが崩れていることで、毛自体にも影響がでてきます。

  1. 以前脱毛した場所から毛が生えてくる
  2. 脱毛しても濃い毛が生えてくる
  3. 以前よりも毛が濃くなっている
  4. 毛の周りが黒ずんでしまう

このような症状が考えられますので、妊娠中の脱毛はしてもあまり効果を実感できないのです。

せっかく脱毛をしたとしても、効果を実感できなければ意味はありませんし、それ以上に体にお腹の子供にも良くありませんので、脱毛は控えてください。

妊娠中の自己処理方法

妊娠中の自己処理方法ですが、毛抜きやカミソリの使用は避けて、電気シェーバーを使うのがいいでしょう。

毛抜きやカミソリでは、肌への刺激が強いですので、万が一お腹の子供に影響してしまってはどうしようもありません。

できるだけ、短時間で自己処理を行い、肌への刺激を避けるようにしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

生理中・妊娠中は、なるべく脱毛は控えた方がいいということです。

意外と生理中ということを隠して脱毛される方がいますが、肌へのトラブルに繋がりますので、まずはスタッフの方に相談するといいですね。

妊娠中は100%大丈夫なんてことはありませんので、絶対に脱毛はストップしましょう。

肌などが敏感で、お腹の子供への影響も考えられる中の脱毛は、脱毛サロンもそこまで責任を負えないのが本音です。

このような部分は、施術前の同意書などに書いてあると思いますので、よく目を通しておくといいでしょう!

脇脱毛でおすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

半額
料金 通える回数 脱毛方法 脱毛効果 接客
300円 無制限 S.S.C.方式

『脱毛ならミュゼ』と言っても過言ではないくらいミュゼの認知度は高く、会員数299万人と1番人気の脱毛サロンです。

ミュゼは特に脇脱毛に力を入れていて、毎月のように低価格で通い放題のキャンペーンを開催しています。

ジェイエステティック

両ワキ12回
料金 通える回数 脱毛方法 脱毛効果 接客
600円 12回 独自開発

ジェイエステは創業38年の実績を持ち、全国に100店舗以上を展開している脱毛サロンです。

ジェイエステの脇脱毛には5年間保証が付いていて、脱毛終了後に再度毛が生えてきたとしても、無料で施術してくれるのが嬉しいですね。